So-net無料ブログ作成

リナレス クロラ 速報 [海外ボクシング]

1R

両者慎重に立ち上がる。
ガードを固めてジャブを出し合う二人。

ややリナレスの方が手数が多い印象。
その他は特に大きなアクションはなし。


2R

最初からクロが前に出る。

リナは下がりながらコンビネーションに
ボディーブローを入れ始まる。

クロの圧力が増してきたが手数でリナ。


3R

クロが全身しながら強いパンチを使い始める。
リナにはクリーンヒットしていない。

リナはコンビで反撃するもこちらもクリーンヒットなし。
ポイントはクロか。


4R

クロが前に出てリナが下がる展開は固定されつつある。

途中、リナのボディブローにチェックが入り、

休憩を与えてしまう。減点はなし。

再開後、両者手数が増え打ち合いに。
細かいクリーンヒットはリナだが、

歓声の雰囲気ではクロ。



5R

前に出るクロに対し、良いコンビを当てるリナ。
ロープ、コーナー付近でもうまく回り込んで
詰めさせていない。しかし、クリーンヒットは奪えていない。



6R

クロが前に出てリナが下げる展開は同じながら
ラスト20秒くらいにリナの良い右フックがヒット。

クロは明らかに効いている。
追撃のコンビもよろしくリナのポイント。


7R

クロの全身は止まないが特にそれ以外は何かあるワケでもない。
リナはパンチが良く見えているようでもらっていない。
しかし、見た目ではクロが攻め続けている感があり
たぶんポイントはクロ。



8R

ややクロの全身が弱まったせいか、
中間距離でのパンチの交換の時間が増えた。


コンビのスピード、的中率でリナ。



9R

両者疲れが見えてきたラウンド。
リナの手数も減る。クロのパンチは当たっていないが
打ちに行くだけでも歓声が上がるので
ポイントはクロか。



10R

両者少し活発にパンチの交換を始める。

リナも力を込めたパンチを多用する。

クロのパンチは雑ながらもリナのパンチの後には
必ず反撃に出る。

クリーンヒットはリナ。
歓声はクロ。



11R

クロの全身は変わらないが、手数が減って
ウェイン・マッカラーのような雑な打ち方になってきた。


しかしリナの手数も随分減って、
クロが前進している時間は攻め込まれているように見える。

ポイントはクロか。




12R


クロの前進も止みがちに。
さすがにリナのコンビも雑になってきた。


しかし終盤に高速の連打を打ち込むリナ。

クリーンヒットは両者特にないが、
連打の印象でリナか。




結果、

115-114
117-111
115-113


でリナの勝利。


敵地ながらクリーンヒットが
ちゃんと繁栄した結果となった。


ちなみに私の採点は
115-113でリナでした。



簡単ながら速報は以上です。







いつもクリックありがとうございます。




にほんブログ村




ボクシングJP






WOWOW









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
  • SEOブログパーツ
seo great banner