So-net無料ブログ作成

井上 八重樫 [国内ボクシング]


今日の日刊スポーツは

1面から3面までカラー刷りでボクシングの記事。

1面はもちろん井上。


ガードごと破壊

帰ってきた衝撃


との見出し。



確かにパレナスはガードをしていたがダウンした。


そのダウンの前にも同じような右フックを
ブロックしているが、そこから効いていたように見える。


立ち上がった時のパレナスは、

「二浪した」みたいな表情だったので
この時点で勝負ありだったのだろう。




日刊スポーツ2面には
川島郭志評も載っていて、


課題、欠点が1つも見当たらない。


との小見出し。



確かに欠点は見当たらない内容だった。

慎重ながらもスピードで煽っていって
そのまま倒してしまったような感じで、

被弾もしていない。





完璧といって良いだろう。





大橋会長は次戦はナルバエスとの再戦の
可能性を示唆しているようだ。




もしそうなら次戦をアメリカに持っていってはどうだろう。



将来的にはロマゴンとの対戦があるだろうから、
その前にアメリカのファンにお披露目しておかねばなるまい。


(別に日本で対戦しても良いんだけどね)



その相手がナルバエスなら集客にもなるだろうし、
ビッグマッチのアンダーかなんかで
PPVに乗せても良さげな気がする。




ロマゴン自身もそう遠くない将来に
井上との対戦を頭に入れているだろうが、


その前にフライ級で片づけなきゃならない仕事も
あるだろうから、(エストラーダとの対戦とかね)

その間にアメリカデビューを果たしておいた方が
その後がスムーズにいくのでは?





井上の今後が本当に楽しみだ。






次に八重樫。


日刊スポーツの3面には


八重樫 壮絶 3階級


の見出し。



打ち合うシーンが結構多く、
被弾もしていたが、ポイント的には大差の勝ち。


相手のメンドサが好戦的とはいっても
頭を振りながら前に出てくるようなタイプでなかったのも
幸いしたと思う。



何はともあれ

3階級制覇。


めでたい。



日本人としては初めてだっけ?



なに? 




先に2人いる?





そうだっけ?











さすがに1か月更新しないと
ランキング圏外に吹っ飛びますね。


にほんブログ村




ボクシングJP









livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
  • SEOブログパーツ
seo great banner