So-net無料ブログ作成

ベルトラン ロマチェンコ ロイ [海外ボクシング]


http://www.boxingscene.com/beltran-lomachenko-not-god-i-champ-ill-fight-him--125090


この記事によると

ベルトランは20年間アメリカに住んでおり、
妻と子供3人とフェニックスに住み続けることを望んでいて

今回のWBOの世界タイトルを獲ると
グリーンカードが得られる可能性が高いとか。


なので、単に世界王者になれるというだけでなく
ベルトランのモチベーションは高い状態にあるようだ。


さらに、その次にはロマチェンコとの試合の可能性も出ている。


ロマチェンコとリナレスの試合も噂されているが

GBPはHBOでリナレスを放送し、トップランクは
ESPNでロマチェンコを放送しているので、
関係者は議論中。

ベルトランがWBO王座を取れば
ロマリナ戦を防ぎ、割って入れるとのこと。



ベルトランはロマチェンコをリスペクトしつつ、


「偉大なチャンピオンが最盛期になると、

誰もがソーシャルメディア上でさえ、
彼が神であるかのように扱います。


しかし、王座を失ったら誰もが彼の欠陥とミスと弱点について
話し始める。人々は簡単にプログラムすることができます。
だから私にとって、誰もが落ち、誰かが明日死ぬことができる。

ロマチェンコ素晴らしいファイターだが、
彼は私にとって神ではない。だから私は彼について心配していないよ。」

と語ります。



さてどうなるやら。



ベルトラン.jpg




ロイ・ジョーンズの引退試合は
ジャッジ3人とも98-92の3-0の判定でロイの勝ち。

長い間お疲れ様でした。


今後は解説者とロイ・ジョーンズFIGHTアカデミーで
頑張ってください。


ロイ引退.jpg


http://www.boxingscene.com/roy-jones-ends-career-win-sigmon-results--125086





いつもクリックありがとうございます。


にほんブログ村






人気のマスターシステム無料で使えます!
    ↓↓↓

http://goo.gl/F8gxUf




ボクシングJP









nice!(0)  コメント(0) 

リナレス ロマチェンコ [海外ボクシング]



ロマチェンコとリナレスはやるのか
やらないのか。


Top Rankのはボブ・アラムは、ロマチェンコとリナレスの
マッチアップを非常に熱望しているようではある。


ちなみにロマチェンコは4月に
ライト級での試合を計画中のようだ。



今後ロマはライト級で試合をしていくんだろうけど、


GBPの社長エリック・ゴメスいわく、

リナレス戦についてアラムは
GBPの事務所に全く連絡をしてきていないそうだ。



空位のWBOライト級の決定戦は
ベルトランとモーセスとで争われるのが決まっているので

その勝者にロマをぶつけたいのだろう。


ベルトランが勝てば同じトップランクプロモート選手だけに
マッチメークもしやすいからね。



ロマチェンコはリナレス戦をSNSで
呼びかけてはいるらいいけど、

決定戦の勝者との対戦はすでに既定路線か。



ゴメスは続けて

「私はそれがすべてのリップサービスだと思う。

ロマチェンコはすでに相手を持っている、すでに決められており、
リナレスの名前を使用してもう少し宣伝をしようとしている。

その間、ボブ・アラムが彼に電話をするのを待っている」


と言います。


「行動は言葉よりも大きく語ります。」


と記事は〆ている。


http://www.boxingscene.com/golden-boy-prez-arum-never-called-lomachenko-linares--125053



つまり、現状ではリナレス戦を煽っておいて
宣伝の時間を長く取りつつ、

具体的な話は決定戦の結果次第。

ってことなんでしょう。



帝拳側としても
勝手に宣伝してくれるんなら
いいんじゃない。



リナレス戦があるとすれば
ロマがWBOライトを取った後の

統一戦かな。



リナロマ.jpg






いつもクリックありがとうございます。


にほんブログ村






人気のマスターシステム無料で使えます!
    ↓↓↓

http://goo.gl/F8gxUf




ボクシングJP









nice!(0)  コメント(0) 

ロイ・ジョーンズ [海外ボクシング]

ロイ・ジョーズのラストファイトが迫っている。


現地時間で木曜日、クルーザー級のウエイトで
相手はスコット・シグモン、30-11-1(16KOs)


これはライブ配信され、UFCのデジタルストリーミングサービスである
UFCFIGHTPASSだけでビデオオンデマンドで利用可能だとか。


UFCの最初のボクシングイベントだそうだ。


ロイ引退.jpg

http://www.boxingscene.com/roy-jones-i-t-go-on-forever-im-ready-say-goodbye--124992


近年、ジャーニーマンになり
かつての超人的なパフォーマンスとは程遠い
試合っぷりで、ファンをがっかりさせ続けたロイ。


もはや、世界タイトルは手の届かないところにあるのを
自覚しているようで、かつての栄光が昨日のように感じているご様子。



なかでも当時P4Pとの噂あったジェームス・トニーに
勝ったことは相当思い入れが深いようで


それなりにトニーを評価しているようだ。


http://www.boxingscene.com/roy-jones-james-toney-man-i-annihilated-him--125010



さらに、ジョン・ルイスとのヘビー級タイトルマッチ。


元々はヘビー級は考えてもいなかったそうですが、


「誰も私がやっていることを夢見ることのないようにする、
 歴史的なチャンスでした。」


と語ります。


その後にトニーもジョン・ルイスに勝っちゃったけどね。

ドーピング問題で幻になったけど。



さらに、メイについても言及。


ロイは認めていないメイが自称するTBEについて。



「フロイドメイウェザーはお金を稼ぐTBEだったが
 パフォーマンスでかつての自分に近づけるものではない。」


と語ります。



ロイメイ.jpg

http://www.boxingscene.com/roy-jones-mayweather-tbe-never-came-close-what-i--124994



最後に記者のコメントとして

シュガー・レイ・ロビンソンも
ウエルターでデビューした後、ライトヘビーは取れなかった。

それだけ階級を上げて勝つのが難しいかを示している。

P4Pの最高は誰か。

それはロイ・ジョーンズだと〆ます。




確かにかつてのロイはP4Pだった。






いつもクリックありがとうございます。


にほんブログ村






人気のマスターシステム無料で使えます!
    ↓↓↓

http://goo.gl/F8gxUf




ボクシングJP









nice!(0)  コメント(0) 

比嘉  [国内ボクシング]



今日の日刊スポーツの2面、3面に見開きで

15連続KO 比嘉 具志堅会長の37年前の雪辱

の大見出し。


まぁ、文句のない勝ち方だと思う。

相手のフェンテスは納得いかないご様子で

「2度と立ち上がれないような倒れ方ではなかった」

とストップの早さに不満のようだが、
マウスピース吐き出して
明らかに「効いてます!」って顔しちゃってたからね。

そりゃストップも致し方ないでしょ。


それより比嘉の減量苦が気になる。

過去2戦はパニックになったりってのが
結構あっさり語られているけど、

これって大問題の気がするけど、
今回はそんなことはなかったんだろうか。




勝利者インタビューの際

最終的には具志堅がおいしいところを
持っていってる感が癪に障る。


連続KO記録は1位タイになったのは良いけど、

だれかが早く具志堅の防衛記録を抜かないと
このポンコツの出番はこれから先も当分ありそうだ。







日刊の1面は

「東京五輪 ボクシング排除も」

の記事。


国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が
東京五輪でボクシングを排除する可能性を
明らかにしているようだ。



理由は、国際ボクシング協会(AIBA)が
犯罪組織との関係が疑われる
ガフール・ラヒモフ氏を新会長代行に選出したこと。


このラヒモフはボクシング選手、指導者として活躍した後、
ウズベキスタン独立後に貿易商として成功し、

アマチュアボクシング界でも重鎮の一方で、
ロシア系犯罪組織のメンバーだったことがあるそうな。


組織のガバナンスも問題となり、

バッハ会長は

「ガバナンス、資金面、審判の判定、ドーピング
 すべて満足のいく内容ではない」

として、4月30日までに改善策の報告書の提出を求めているらしく、
それが満足のいく内容でなければ
IOCはボクシングを除外という強硬手段に出る可能性があるとの記事。



いやいや、そんなもん
その輩のオッサンを排除すればいいだけの話でしょ。


なんで五輪からボクシングを排除って話になんねん!



まさかこんな記事が1面を飾るとは・・・





いつもクリックありがとうございます。


にほんブログ村






マスターシステム無料で使えます!

http://goo.gl/F8gxUf




ボクシングJP









nice!(0)  コメント(0) 

クロフォード [海外ボクシング]


マジソンスクエアガーデンで開催される
WBOウェルター級王者ジェフ・ホーンとの
契約がほぼ確定しているテレンス・クロフォード。


135ポンドと140ポンドでは無敵だったが、
ウェルタ―ではどうだろう。



ウェルタ―級デビューの試合は4月。



まずはこの試合をいい出来で勝って
さらにホーンにも勝ってからの話ではあるが

クロフォード自身、最終的には

IBFのスペンスjr、WBC、WBAのサーマンとも戦いたいとのこと。



因みにスペンスは6月にダラスで防衛戦を予定。

サーマンは5月に復帰の予定だとか。



トップランクのクロフォードはESPN、スペンス、サーマンは
ショータイムのプレミアボクシングチャンピオンズ。


一見絡みにくい放送局かと思えば、

アラムとPBCのアル・ヘイモンは良好な関係だとか。



本当か?




クロフォードの試合よりも
スペンスとサーマンの試合が見たいな。



スペンスサーマン.jpg


http://www.boxingscene.com/crawford-believes-he-eventually-fight-spence-thurman--124876







いつもクリックありがとうございます。


にほんブログ村




ボクシングJP






nice!(0)  コメント(0) 
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
  • SEOブログパーツ
seo great banner