So-net無料ブログ作成

マウスピース [国内ボクシング]



ボクシングを始めた当初
良いマウスピースを探すのは至難でした。


現在はどうか知りませんが、
30年前のウイニングのマウスピースは
デカくて分厚くて楽に口をを閉じることが出来ませんでした。


だからスパーでも試合でも
常に半分口が開いているような状態で、
そして息も吐きにくい。


でも、当時はそんなもんなんだろうと思ってましたし、

現在のようにいろんなメーカーが
商品にしていた時代ではなかったので
ウイニング一択みたいな感じでした。


昔は口のサイズに合っていないマウスピースを
使っている選手は多かった。


現在はそうでもないように感じるが、

海外の選手はどうだろう。




昨日タイトルを失った
スーパーフェザー級前王者の
アルベルト・マチャドのマウスピースは大きすぎて
口のサイズに合っていないのがまるわかりである。


マチャド1.PNG


目立ってダメなマウスピースをつけているのは
マチャドくらいか。


他の選手はそんなに違和感はないように見える。




最近の若い選手は特注のマウスピースを
使っている選手も多い。


しかし、ボクシングを始めたばかりの学生が
特注するのはちょっとお高いかも知れない。



そこでおススメなのがコレ 
SISU マウスガード である。

   ↓↓↓












動画にあるように簡単に作れて
何度でもやり直しができる。


私も作ってみた。


sisuマウスピース.jpg


薄いので装着しても鼻の下が
盛り上がらず、サル顔にならない。

息も吐きやすい。

そして低価格。


おススメである。









いつもクリックありがとうございます。


にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
  • SEOブログパーツ
seo great banner

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。